« 寝ずの番 | トップページ | リバティーン »

2006年4月10日 (月)

パパラッチ

ハリウッド俳優の夢見る復讐劇?

パパラッチといっても、カメラを手にした恐喝集団。そこまで誇張することで、スター側の犯行を正当化する。パパラッチ側も狙われるスター側もこれほど簡単な隠蔽策で、警察をだませるなら、誰もが犯罪を犯すだろう。そんなことはいちいち気にしてはいられない。主役のコール・ハウザー、印象が薄かった。今では顔も思い出せない。刑事役のデニス・ファリーナ、昔、ビデオ屋で「クライム・ストーリー」全巻を借りて延々と見て、最後にあぜんとしたことを思い出した。1270円で買った前売り券。最初からこんなものだろうと思っている程度の満足。('06/04/09 新宿トーア)

今日4月10日は朝2000メートル泳いだ。クロール。

|

« 寝ずの番 | トップページ | リバティーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/9513162

この記事へのトラックバック一覧です: パパラッチ:

» パパラッチ [映画評論家人生]
天六ユウラク座 メル・キブソンといっても、映画館は二級で、まったく期待しなかった。チラシを読んでも食指は動かなかったが、昔ながらの映画館の雰囲気が好きで、やってきた。 しかしなんと、これは計算されつ... [続きを読む]

受信: 2006年4月14日 (金) 01時46分

« 寝ずの番 | トップページ | リバティーン »