« ピンクパンサー | トップページ | 恋するトマト »

2006年5月17日 (水)

隠された記憶

趣味に合わず

映画評論家の受けはいい。自分は”芸術的”な映画は得意でない。映画を見に行って難しいことを考えたくないのだ。意味もなく動きのない風景を写し続ける間伸びした演出。訳のわからないストーリー。ナイフで首を切って血が噴き出すようなグロい映像。全部不愉快。「綴り字のシーズン」にも出ていたジュリエット・ピノシュ、評価が下がる一方。ラストシーンも理解できなかった。そんなに注意深くない。分かったとしても動機の説明は一切ない。知人にもらった試写会券。('06/04/10 ヤクルトホール)

今日5月17日は朝2000メートル泳いだ。クロール。

|

« ピンクパンサー | トップページ | 恋するトマト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/9532103

この記事へのトラックバック一覧です: 隠された記憶:

« ピンクパンサー | トップページ | 恋するトマト »