« 柔道龍虎房 | トップページ | 間宮兄弟 »

2006年5月20日 (土)

雪に願うこと

やっぱ北海道いいな

初日舞台挨拶というのを初めて見た。見ようと思ったわけではない。初回を見にいったのに間に合わなかったら、2回目が挨拶だったのだ。根岸吉太郎監督、伊勢谷友介、佐藤浩市、吹石一恵が出てきた。誰のファンでもないので、まあ珍しいものを見たという程度。映画見る前に監督のごたくをあまり聞きたくもないし。伊勢谷君、零下20度での撮影だったと言っていた。本当に寒い。じっとしていたら凍ってしまう。北海道弁が耳に心地よい。
また住みたい。小泉今日子が完全におばさん役。ストーリー、終わり方がよかった。1100円で買ったテアトル映画館共通入場券。満喫。('06/05/20 新宿テアトルタイムズスクエア)

今日は昼3000メートル泳いだ。クロール。調子が良くてとても速く泳げた。

|

« 柔道龍虎房 | トップページ | 間宮兄弟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/10161770

この記事へのトラックバック一覧です: 雪に願うこと:

» 「雪に願うこと」キョンキョンの透明な存在感が良い! [soramove]
「雪に願うこと」★★★ 伊勢谷友介、佐藤浩市、小泉今日子主演 根岸吉太郎監督、2006年 東京で事業に失敗して、 北海道の兄の厩舎に戻った主人公。 突然環境の違うところに入り込んだ男は、 明らかに他の人達とは違和感がある、 主演の伊勢谷友介は、完全に他...... [続きを読む]

受信: 2006年6月15日 (木) 07時47分

« 柔道龍虎房 | トップページ | 間宮兄弟 »