« ゴール! | トップページ | 映画前売り券の不思議 »

2006年6月 1日 (木)

明日の記憶

今日は1日、映画の日。会社を早引きして何か見ようと、朝ぴあを買って検討した。最新号で紹介されている公開中の映画は31本。そのうち既に見たのが14本。残る17本、どれも心を動かされない。さんざん迷ったあげく、とりあえず話題になっているからとの理由で「明日の記憶」に。韓国映画の難病ものとかだと見に行くのに、これはどうもひとごととは思えずパスしていた。
最初は本当に身につまされるような話で没頭できなかったが、途中からは完全に引き込まれ、一気に終わった。渡辺謙、アルツハイマーになっても、こういう樋口可奈子のような奥さんがいれば幸せです。稼いでくれるし、世話もしてくれる。現実にはそううまいことはいかないだろう。ある日突然ぽっくり死にたい。映画の日で1000円。満足。('06/06/01 新宿オスカー)

今日6月1日は夕方2500メートル泳いだ。クロール。

|

« ゴール! | トップページ | 映画前売り券の不思議 »

コメント

ゆうべのも、今朝のも、記憶は薄れます。逢坂剛の小説で「さまよえる脳髄」とかいうのがありましたが、わしのは、脳全体がアルコール標本のようになって、液体の中に浮いております。アルツハイマー・アルミニウム犯人説、最近聞かないですね。アルコール説なら、うなずける・・

投稿: 調査犬 | 2006年6月 2日 (金) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/10349870

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の記憶:

« ゴール! | トップページ | 映画前売り券の不思議 »