« キングス&クイーン | トップページ | ベルサイユのばら-オスカル編- »

2006年7月 7日 (金)

ドリフト2

ミイラ取りがミイラ

1は走り屋の無謀な運転で事故を起こして妻子を失った主人公が、その走り屋を探すためにバトルを挑む話だった。復讐を遂げて2ではどうするかというと、結局、走りの魅力が忘れられずに、自らも走り屋になってしまう。実写のこの映画も、アニメのカーズも迫力は似たようなもの。峠のバトルは全体を見ることは誰にもできないのに、観客が集まってくるのが不思議。水曜で1000円。相応。('06/07/05 渋谷シネ・ラ・セット)

今日7月7日は午前3000メートル泳いだ。クロール2400、背泳ぎ600.

|

« キングス&クイーン | トップページ | ベルサイユのばら-オスカル編- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/10816916

この記事へのトラックバック一覧です: ドリフト2:

« キングス&クイーン | トップページ | ベルサイユのばら-オスカル編- »