« スーパーマン リターンズ | トップページ | 青春漫画 »

2006年8月20日 (日)

花田少年史

演出過多

主役の花田少年、須賀健太はあまりに坊主頭が似合う。「ALWAYS 3丁目の夕日」で淳之介がどんな顔をしていたのか思い出せない。花田少年のような悪ガキを演じている方が生き生きして見えるからだろう。彼の友達の壮太が重要な役割。花田少年が途中で知った物語の中心となる事実を他の登場人物に知らせるため、別人がせりふで説明しなければならないのがつらいところ。笑って泣ける人情ものと思いきや途中からどんどんすごいことになっていく。幽霊と交流する話だから何でもありだろう。CGを使えばどんなことでもできる。最後はそこまでやらなくても、とちょっと引いてしまった。1200円で買った前売り券。相応。★★☆☆☆('06/08/19 東劇)

今日8月20日は夕方3000メートル泳いだ。背泳ぎ1000、クロール2000。

|

« スーパーマン リターンズ | トップページ | 青春漫画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/11519478

この記事へのトラックバック一覧です: 花田少年史:

» 映画「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」舞台挨拶あり [いもロックフェスティバル]
いやほんま何回笑って何回泣いたことか。 一色まことの人気コミックが原作という映 [続きを読む]

受信: 2006年8月20日 (日) 21時47分

» 『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』 [京の昼寝〜♪]
幽霊に出逢って、家族の絆を知った、不思議なひと夏 ■監督 水田伸生■脚本 大森寿美男■原作 一色まこと(「花田少年史」講談社刊)■キャスト 須賀健太、篠原涼子、西村雅彦、安藤 希、上田耕一、もたいまさこ、松田昴大、北村一輝、杉本哲太、大平奈津美□オフィシャルサイト  『花田少年史 幽霊と秘密のトンネル』 漁港の近い小さな町で暮らす近所でも有名なわんぱく少年・花田一路(須賀健太�... [続きを読む]

受信: 2006年8月22日 (火) 12時19分

» 「花田少年史〜幽霊と秘密のトンネル〜」は前半◎、後半× [jizo.net]
花田少年史|幽霊と秘密のトンネル  原作モノの映画化ってのは、確かに興行的には一定の成功が約束されているものなんだけど、作品としての評価はどうしても厳しいものにならざるを得ないみたいね。  やっぱ原作を知ってるコアなファンってのは、自分が原作で体験した感動と、どうしても比べちゃうだろうから。  俺も実際、数えきれないぐらい原作付きの映画を観てきたけど・・・原作以上の出来の映画って、果たしてどれくらいあっただろう?  いや、下手したらゼロかもしれないなあ。  この「花田少年史」ってのも原作が漫画である... [続きを読む]

受信: 2006年8月28日 (月) 18時29分

« スーパーマン リターンズ | トップページ | 青春漫画 »