« マスター・オブ・サンダー | トップページ | 紙屋悦子の青春 »

2006年8月23日 (水)

カクタス・ジャック

相当愉快

あまりにもばかばかしい展開に何度も笑ってしまった。メキシコだから覆面プロレスラーは登場する。サッカースタジアムの観客席をぶちこわして車はつっこむ。大女と小男が目と目があっただけで突然恋に落ちる。はちゃめちゃなことが次から次へと起きる。ストーリーなんてどうでもいいようでありながら破綻はしておらず、一応筋道は通っている。エンドロールが終わった後も本編があるというから待っていたら、どうでもいいような映像だったのだけが残念。900円で買った東京テアトル映画館入場券。堪能。★★★★☆('06/08/22 シネセゾン渋谷)

今日8月23日は朝2000メートル泳いだ。クロール。

|

« マスター・オブ・サンダー | トップページ | 紙屋悦子の青春 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/11569760

この記事へのトラックバック一覧です: カクタス・ジャック:

« マスター・オブ・サンダー | トップページ | 紙屋悦子の青春 »