« 狩人と犬、最後の旅 | トップページ | デッドマン »

2006年8月16日 (水)

森のリトル・ギャング(日本語吹き替え版)

★★☆☆☆

「狩人と犬」の初回11時半を見ようと11時すぎに銀座テアトルシネマに行ったらもう満席だった。2時からは「愛と死の間で」をとってしまったので、ぽっかりと時間があいてしまった。7月から銀座、日比谷の映画館でやっている銀座シネマ・ポイントカードが6ポイントたまっていたので、金を払ってまで見ようとは思っていなかったこの作品を見ることにした。子供と一緒に楽しめる害のないストーリー。というか、そうとうおかしい。一応、勧善懲悪? 別に深く考えることもなく時間を過ごすことができた。キャラクターは好みの範囲。ただなので文句はない。('06/08/12 丸の内TOEI2)

今日8月16日は朝2000メートル泳いだ。クロール。


|

« 狩人と犬、最後の旅 | トップページ | デッドマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/11403919

この記事へのトラックバック一覧です: 森のリトル・ギャング(日本語吹き替え版):

« 狩人と犬、最後の旅 | トップページ | デッドマン »