« イルマーレ | トップページ | 記憶の棘 »

2006年9月25日 (月)

セレブの種

邦題!?

スパイク・リー監督ということで見に行った。人種問題、性差別、インサイダー、内部告発、マフィア、様々な要素をてんこもりにして、あっという間の2時間20分。楽しいコメディー。監督の問題提起を理解できたかというと疑問。30歳で部長のエリートサラリーマンといえど失業してしまえば、セレブとは言えないだろう。レズビアンを妊娠させるからといって種とはあまりに露骨。妙な精子のアニメが出てくるからそう命名したくなったんだろうとは思う。このアニメ悪趣味。シネカノン会員価格で1300円。★★★☆☆('06/09/24 渋谷・アミューズCQN)

今日9月25日は朝2000メートル泳いだ。クロール。

|

« イルマーレ | トップページ | 記憶の棘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/12026389

この記事へのトラックバック一覧です: セレブの種:

« イルマーレ | トップページ | 記憶の棘 »