« ザ・センチネル | トップページ | カポーティ »

2006年10月 8日 (日)

ワールド・トレード・センター

色即是空

ニコラス・ケイジはまったくいいところがない。救助に向かおうとビルに入ったとたんに崩落し、あとはずっとがれきの中だ。爆弾テロの経験があっても、飛行機が突っ込むテロなんて経験した警官はいないのだからしょうがない。がれきに埋もれた2人を描くだけで2時間を超す作品を作るのはさすがオリバー・ストーン。2人は救助された。そこには確かに真実のドラマがある。でもそこで亡くなった人は2000人以上いる。その重さを思うと、言葉を失う。アメリカだって捨てたもんじゃないんだという空気がちょっと漂いすぎなのが難点か。1200円で買った株主招待券。★★★★☆('06/10/08 新宿スカラ座)

今日10月8日は午後3000メートル泳いだ。クロール。プルブイ。

|

« ザ・センチネル | トップページ | カポーティ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/12219007

この記事へのトラックバック一覧です: ワールド・トレード・センター:

« ザ・センチネル | トップページ | カポーティ »