« ウィンター・ソング | トップページ | トリスタンとイゾルデ »

2006年11月17日 (金)

アンノウン

ここまでこったストーリーとは恐れ入りました。ジム・カヴィーゼル以外は見たことがあるけど名前は知らない役者ばかり。ホラーのように見えてホラーではなく、シチュエーションとプロットだけで見せてくれる。なぜこの5人はいきなり記憶喪失になっているのか、これは無理筋だろうと思っていたら、意外と納得できた。ハラハラドキドキを楽しめた。ネタが分かってしまえば、もう一度見ようとは思わないけど。1200円で買った前売り券。★★★☆☆('06/11/16 TOHO CINEMAS 六本木ヒルズ)

今日11月17日は朝2000メートル泳いだ。クロール。プルブイ。

|

« ウィンター・ソング | トップページ | トリスタンとイゾルデ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/12714164

この記事へのトラックバック一覧です: アンノウン:

« ウィンター・ソング | トップページ | トリスタンとイゾルデ »