« サンキュー・スモーキング | トップページ | ウィンター・ソング »

2006年11月11日 (土)

ルードヴィヒ

ヴィスコンティ生誕100年祭その2
1973年作品。カラー、モノラル

完全復元版と銘打つだけあって雨も降らず、色は美しい。でも4時間。途中15分の休憩があるとはいえ、気が遠くなる長さだ、セットにはとてつもない金をかけている。面白い話なの?これだけの時間をかけて描かなければならなかった人物だったのか。ロミー・シュナイダー演じるエリーザベトは魅力的だった。それに比べてルードヴィヒ、自意識過剰で頭がおかしくなった男色以外の何者でもなかろう。950円で買ったテアトル系映画館入場券。('06/10/29 テアトルタイムズスクエア)

今日11月11日は昼2500メートル泳いだ。クロール。半分プルブイ。2日酔いで真っすぐ進まず、結構な時間がかかった。


|

« サンキュー・スモーキング | トップページ | ウィンター・ソング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/12481264

この記事へのトラックバック一覧です: ルードヴィヒ:

« サンキュー・スモーキング | トップページ | ウィンター・ソング »