« フリージア | トップページ | フリーパスポート »

2007年2月21日 (水)

長州ファイブ

安倍晋三が政権を担っているときに長州藩士の映画を公開するなんてどうかと思う。見に行く奴も見に行く奴だ。長州ファイブなんて聞いたこともなかった。長州藩の武士5人が密出国して英国留学するのは「生きている機械」になって技術を持ち帰るためだという。「産む機械」厚労相を思うと、何たる皮肉。5人のうち伊藤博文や井上馨は有名人だが、主人公は山尾庸三。全く知らなかった。松田龍平はかっこいい。聴覚障害者の女性との交流場面が新鮮。これがなければ、昔こういう人もいたのだなで終わっていた。ついつい本当のことかなんて考えてしまうが、映画なんだから、史実かどうかなどいちいち気にする必要もないのだった。1300円で買った前売り券。★★☆☆☆('07/02/20 シネマート六本木)

今日2月21日は朝2000メートル泳いだ。クロール。

|

« フリージア | トップページ | フリーパスポート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/153343/13994760

この記事へのトラックバック一覧です: 長州ファイブ:

« フリージア | トップページ | フリーパスポート »